加工原料魚の輸入販売

| コメント(0) | トラックバック(0)
jigyou01.jpg加工用原料魚は沼津、常盤、北九州の加工筋向けに販売しています。
中でも マアジは当社が最も力を入れている商品の一つで、福岡、唐津、松浦に支社、営業所を持ち、各地元に揚がるアジを買っており、山陰にも 買い付けの拠点を持っています。

また、海外ではオランダ・アムステルダムを中心に、オランダ国内、アイルランド、ノルウェーからのアジの買い付けを行っています。当社はヨーロッパ・アジの輸入に関して、その草分けの当初から参加しており既に30年以上の実績を持っています。

アジ以外の加工原料魚としては、キンメ、カマス、ホッケ、サバ、エボダイ、カレイ、サンマ、イワシ、イカなど国産、輸入ものを買い付け、加工向けに原料販売しています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hanosuisan.co.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/12

コメントする

このブログ記事について

このページは、羽野水産が2010年4月13日 14:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Movable Type 4 へようこそ!」です。

次のブログ記事は「惣菜向け原料魚及び製品の販売」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。