惣菜向け原料魚及び製品の販売

| コメント(0) | トラックバック(0)
jigyou02.jpgスーパーなど量販店及びホテル、旅館などの外食産業への販売が主体で、これらの直販ルートの他にも卸問屋、各地荷受け会社への販路を持っています。

原料魚の分野では輸入ものが多く、エビ、タラバ、ズワイ、マグロ、サワラ、ワタリガニ、メロ、ナイルパーチ、カレイ類、ギンダラ、マナガツオ、赤魚などがあります。

製品では、うなぎ蒲焼、アジ開き、シラス干し、定塩サケ、珍味などを、ほとんど量販店むけに販売しています。
なかでもアジ開きについては、当社が加工工場に原料のアジを提供し開き加工された製品を引き取っているものもあります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hanosuisan.co.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/13

コメントする

このブログ記事について

このページは、羽野水産が2010年4月13日 14:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「加工原料魚の輸入販売」です。

次のブログ記事は「各地産地市場からの鮮魚の買い付け及び出荷業務」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。